Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, class 'collapsArch' does not have a method 'enqueue_scripts' in /export/sd204/www/jp/r/e/gmoserver/8/3/sd0561283/web-uridongpo.com/wordpress-4.0-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286

「ハングル」能力検定協会が設立15周年を迎えることになりました

 「ハングル」能力検定協会は、日本で初めて韓国・朝鮮語の検定試験を実施する団体として、1992年10月9日(ハングルの日)に設立,今年(2007年)で15周年になる。
 協会設立の理念は、1.日本にて韓国・朝鮮語の普及に尽力し、2.南北どちらの正書法も認め、学習成果に正確な評価を下し、3.当協会が日本国内での韓国・朝鮮語普及と将来南北の正書法統一に貢献できるようにすること。現在も理念を貫き、韓国・朝鮮語学習者のための価値ある資格試験実施を目指している。
 「ハングル」とは「大いなる文字」という、朝鮮固有の文字だ。 協会では「韓国・朝鮮語」を統括する意味で「ハングル」を試験名に用いている。
 「ハングル」能力検定試験(以下「ハン検」という)は、日本で6番目の外国語検定試験として1993年6月27日に第1回目が行われました。(韓国・朝鮮語の検定としては世界初)当検定は、日本語を母語とする学習者にとって何が難しく、何が易しいのかを把握し、総合的でバランスのとれた評価を目指している。
 1993年6月の第1回試験は東京、大阪、福岡で実施され2,010名が受験した。ハン検は年2回(6月と11月)の検定試験を実施し、春季第26回迄の受験者数109,286名、 合格者65,439名に達する。2002年に日韓共催で行われた「サッカーワールドカップ」を契機に受験者が急増、また2004年から巻き起こった「韓流」ブームで学習者は更に増え、受験者も増加し、第23回検定試験では1万人を突破した。2006年秋の第27回検定試験出願者は14,174名だった。
 現在、学生、会社員、主婦、自営業、公務員と職種を問わず年齢は6才から87才までと幅広い受験者層となっており、第1回~第27回の出願者累計が135,000余名となっている。
 試験会場も全国の主要都市をはじめ、94ヶ所にのぼり、多くの受験者に地元で検定試験を受けていただけるよう会場拡大に努めている。(「ハングル」能力検定協会ホームページへ)

Leave a Reply

《웹 우리 동포》후원 안내
カレンダー
2007年5月
« 1月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の記事
バックナンバー
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003
  • 2002
  • 2001
  • 2000